スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

onion

誰に頼まれたわけではないですが、
年に2回は行くことを自分に課している韓国旅行。
厳密にはソウル旅行。
ソウル以外はまだ行ったことがないので、
韓国旅行と一言でまとめてしまうのは気が引けます。 (そういうところは遠慮するw)


本題です。
今年は7月に夏休みをもらってソウルに行ってきました。
タイトルのonionは、そのときに行ったカフェの名前です。
韓国好きな方にはおなじみ、というくらい結構有名なソウルの聖水洞にあるお店です。
インスタにここの写真をアップしたとき、
韓国人の(疎遠な)友人からも、「あ、オニオン、ぼくも好きです〜」
とわざわざコメントをもらったので、
地元韓国の方にも人気があるのかもしれません。
きっとおしゃれな韓国のインス女子はもっと最新のカフェに出入りしているのでしょうね。
でもずっと行って見たかったお店だったので、
念願叶ってこの度訪問してまいりました。



古いガレージっぽいたてものをわざとガサッとした感じにリノベーションしたお店。
リノベーション物件好きな私にはたまらないヴィジュアル!
もともとからあった青い鉄ドアなんかもあえてそのままつかっているところが
雰囲気があっておもしろいですね。





「進入禁止」的な文言が。
そう言われなくとも、怖くて開けない系のドアです。

外はわりとワイルドですが、
中はこんな感じでとっても広々しています。
たてものを2〜3軒繋げたような作りになっていて、
入ったところはこんな感じに注文するカウンターと
おいしそうなパンが並んでます。
パンは結構お高めです。
韓国ならキンパとかテイクアウトしたほうが朝は安上がりですが、
旅行ですから、ここは贅沢します。

店員さんのお兄さんはめちゃくちゃ小声で、
ただでさえ韓国語がおぼつかないこちらは、え?え?って感じでしたが、
おしゃれな雰囲気なのでそれもヨシです。

パンとコーヒーを買ったら席探し。
一旦ガラスの自動ドアを抜けて、
テーブル席があるとなりの建物に移動〜♫
席はこんな感じで壁というか、もともと部屋ごとに分かれていたっぽい空間の壁をぶち抜いて
陸続きにしたような感じになってました。
個室ではないけど、部屋っぽい雰囲気になってて落ち着く。
ただの電球ですらおしゃれに見せるところがすごいなあ。





onion名物は、この白い巨塔。
粉砂糖が山盛りかかったふわふわパンです。
買うときはそんなにわからなかったけど、
席についてあらためて対峙すると、結構ビッグサイズ。
そう…

最新の投稿

おひさしぶりの更新&製作秘話

急に寒くなりました~

香港での食事~中華編~

淡い天然石を積み木のように

6月の旅行~香港の古い街並み~

おすすめのカラーストーンピアス♪その2

おすすめのカラーストーンピアス♪

クリアーカラーのスワロフスキーは、シンプルだけどやはりキレイ

夏のセール

アクアマリン×ルビーのピアス